ポスター掲示問題発生!

イベントスタッフの木村くんから、こんな連絡をもらいました。

~~
下北沢駅周辺にある公設掲示板に「シモキタ・ヴォイス」の
ポスターを掲示するために北沢支所(タウンホール)と
連絡をとりました。

当初、区の担当者は「地域性」「非営利」という項目が
満たされていれば掲示できると言っていましたが、
最終チェックのためにポスターをFAXしたところ、
「HPを確認したところ、区の方針に反対する
趣旨のイベントであることは明らか」として、
掲載許可は出せないという連絡がきました。

公設掲示板は、その名のとおり公共的な掲示板ですので、
たとえ区の方針に異を唱える内容のポスターであっても
その内容が公共的なものであれば、掲載することができるはずです。

担当者と電話で押し問答してもラチがあかないので、
掲載を却下する理由を書面をもって通知してほしいと聞きましたが、
「書面は一切出せない。他の人に対しても書面は出していないので、
あなた方だけを特別扱いにはできない」との回答でした。

掲載却下の根拠を聞きだしてゆくと、
世田谷区の内部規定「地域活動団体広報版利用要領」というものが
根拠になっているらしいということがわかりましたが、
その「要領」を見せることはできないと言われました。

行政にとって都合の悪い内容のポスターについては、
掲載却下の根拠もまともに示さずに口頭で「許可できない」
とだけ言えば済んでしまうということです。

以前行ったイベントでも、同様の扱いを受けたことがありましたが、
このまま黙って見過ごしていてよいものか疑問に思います。
何か手立てはないものでしょうか?
何かよいアイディアがあったらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

~~

実は去年の「シモキタボイス」も同じようにしてポスター掲示を断られました。
(でも去年は主催が営利団体であるスズナリだから、という理由だったので、微妙に論旨が変わってるのですが!)
おとどしの「カルチュラルタイフーン」というイベントのポスターも、「Save the 下北沢のデモの写真をポスターに使っているから」という理由で断られたんですが、そのときは1時間ほど抗議しにいきました。

なんだかなあ。
こういうことがあると、「あーまたか」って思っていくらでもスルーできる反面、イライラしながらスルーしている自分に嫌気が差して、ちゃんと抗議しないとなって思ったり、でも避けるエネルギーを考えてるとまあ我慢するかって思ってしまったり・・・
と、自分の中で余計に逡巡しないといけなくなるから、やなんですよねえ。

というわけで、どうしたらいいんでしょうか。
アイデアお待ちしています。
[PR]
by shimo_voice | 2008-08-25 07:18


<< 「現状を定義する言葉が足りない」 ゆるやかに繋いでいく >>